HOME  >  なぜ

なぜ

1.なぜ「皆生農園(かいせいのうえん)と命名した」のか?

  • 無数の生物が、豊かにきられる農業を持続する。
  • 農家以外の人々も、食料の産に関われる農園を普及する。
  • 願えば誰もが、健康的な食活をおくれる社会を実現する。
  • 食料をめぐる戦争を根絶し、人々が存できる世の中を目指す。

2.なぜ「農薬を使いたくない」のか?

  • 農薬を使用すると、作物に悪影響を及ぼしていない生物までもが死滅するので。
  • 農薬使用者の健康が害されるので。
  • 農薬を使用した食品を食べると、健康に悪影響がありえるので。
  • 農薬を使用すると、使用者の知恵と能力が低下するので。

3.なぜ「地力をつけるために、主に籾殻・米糠・草・鶏糞を使う」のか?

  • 有機物の地域循環を継続するため。
  • 食物の生産過程で生ずる廃棄物などを有効利用し環境問題を起こさないため。
  • 品質の良い食料が得られやすいため。
  • 非常に安く入手しやすいため。

4.なぜ「直売に重きを置く」のか?

  • より良い品質の食品を消費者に食べてもらいたいので。
  • 品質の良いものを正当に評価してもらいたいので。
  • 農業経営を安定させたいので。
  • 生産者と消費者との隔たりを縮め、より良い人間関係を築きたいので。

5.なぜ「喰える農家を目指す」のか?

  • 人の命を支える食物を安定的に供給するため。
  • 国民から預かった農地を優良な農地として維持し、後世へ引き継ぐため。
  • 農業を職業として存続させるため。
  • 後継者を育てるため。

6.なぜ「健康経済学が求められている」のか?

  • 日本にも食料危機が目の前に迫っているので。
  • 複雑に分業化された社会では、健康維持に高いコストがかかるので。
  • ほとんどの人々が、病院依存症にかかっていて、医療制度が破綻しかねないので。
  • 健康に関して、食料と医療を経済学的に同じレベルでとらえ、体系化した学問がないので。




Art & System Designed by 石井由起 & HitArts