農業の現実

百姓雑話

第392話 野菜価格の高止まりの原因

昨年からじわじわと野菜の値段が上がってきた。自宅近所の安売りスーパーでも、大根半切りが100円とかする。長ねぎやキャベツ、人参などの露地野菜はほぼすべて高い。例年4月ともなれば、大産地の大根やキャベツがどっと出回り安くなってきたのだが。 生...
百姓雑話

第391話 挫折の3大原因

就職の季節となった。半世紀ちかく過ぎた今でも、就職した頃の心境や日々を私は鮮明におぼえている。 人生の限界が見えてきた近年、あの頃をふりかえり、「違う道を選択していたら一体どんな人生になっていただろうか」とたびたび思うようになった。たぶん、...
百姓雑話

第382話 5つの脅威(2)

前話の続きです。 4つ目の脅威は日本の貧困化です。 近世以降、日本経済を躍進させたことが3度ありました。欧米列強の外圧による開国と関東大震災、そして太平洋戦争の敗戦です。しかし、これらの災いを福としてきました。 そして今、日本は4度目の「貧...
百姓雑話

第381話 5つの脅威(1)

30年近く農業を続けてきた私でも、なかなか越えられない脅威はいくつもあります。なかでも非常に厄介なものが5つあります。具体例をまじえながら、以下に述べます。 まず筆頭は気候や天気です。先週末に本州南岸を通過した台風2号によって、当地でも30...
百姓雑話

第380話 日本で有機農業は拡大するのか(2)

前話では、日本で有機農業が拡大しにくい理由として、人材不足を指摘しました。今話では、他に4つの理由をあげます。 四方を海に囲まれた日本は、温暖で雨量も多く生物に大きなダメージを与えるような乾期がないため、病気や害虫が発生しやすく雑草も元気に...