百姓雑話

第262話 いのちをつなげる

大人の体は、約60兆個の細胞からなっているという。体に共生している微生物も含めれば、その何倍もの生き物の集合体が一人の人間と考えることもできる。一人の人間の体そのものが一つの銀河系のようなものである。 もとより動物は、植物のように無機...
百姓雑話

第258話 ホウレン草

今年の秋は暖かい日が続いてきました。それが先週の木曜日には、夜来の冷たい雨が朝から雪に変わり、5cm以上も積もりました。収穫まっ最中の春菊はほぼ全滅。寒さに強いホウレン草までもが部分的に腐ってしまいました。気象庁の長...
百姓雑話

第253話 里芋の季節

10月も下旬になると、畑を吹き抜ける風がかなり冷たく感じられます。体を冷やす夏野菜に代わって、体を芯から暖めてくれる根菜の煮物が食べたくなる季節が来ました。そこで、里芋の出番です。 里芋は3月から4月末頃までに卵大の芋を植えます。その...
百姓雑話

第250話 諸説紛々

「健康オタク」という流行語があります。必要以上に健康に敏感な人をさすのでしょう。 私は、朝と昼の食事は自分でささっと料理します。慣れたもので、まったく苦になりません。栄養のバランスと安全性を重視し、基本的に自前の野菜を中心に作ります。...
百姓雑話

第249話 排泄学

上旬から続いていた秋雨の季節が今週は少しおさまるようです。実りの秋が訪れ、おいしい新米が食欲をそそります。体は本当に正直です。そんな訳で今回は、食に関係することを書こうと思います。食と言っても、食べるほうではありません。 親しい人にし...